Post

        

ついにSB始動

category - 日記
2012/ 10/ 03
                 
学芸会が終わり、いよいよ息子たち5年生に
スクールバンドが回って来た
まずはどの楽器を担当するか決めなければならない
楽譜も読めず、無類の不器用である息子の選択肢は
打楽器一本
トリオ、中太鼓、小太鼓・・・と希望を出したが
楽器の数は限られているので『オーディション』がある
課題の楽譜を見てもわけわかんない~~~
121002_1718~01
ここは数少ない(?)娘の出番
打楽器担当ではなかったものの、さすがは元吹奏楽部
小学生のマーチングの楽譜ぐらいはスラリとわかるらしい
なんとかできるようになり、オーディションを受けたが
トリオは2人しかやれないので、残念ながら不合格
『で、何やる事になったの?中大個?小太鼓?』と聞いたら
『ユーフォニウム』だと
あの・・デカいラッパですか????まさかの金管楽器
体格オンリーで割り当てられたとしか思えない
かなり大胆な抜擢である
果たして楽譜は読めるのか?指は動くのか??
でも一生に一度ぐらいラッパ吹くのもいいかもね・・・(ポジティブすぎるぞ)

ブログランキングに参加しています。クリックお願いします
                         
                                  

コメント

非公開コメント