2013/08/03

Post

        

美女と野獣

category - 日記
2013/ 08/ 03
                 
昨日から息子と夫はサッカーの大会で士別に行っている
いつもいつも留守番ばかりはしていられないとばかりに
今日は娘と劇団四季の『美女と野獣』を観に行ってきた
DSC_0244.jpg
思えばその昔、『JRシアター』ってのがあって
まだ独身の頃、友人と札幌雪まつりを観に行き
ついでに『CATS』を観ようと言う話になったのだが
ちょうどその日は休演日
その後JRシアターは無くなってしまったのだった
20年あまりの時を経てのリベンジである

で、そのミュージカル、『圧巻』の一言に尽きる
舞台や衣装の豪華さ・・・こんなの観た事ない
そして何より驚いたのは出演者の皆さんの『声』
主役のお二人はもちろん、誰もが魅惑の歌声
トレーニングのたまものか?持って生まれたものかはわからないけど
とにかく素晴らしかった
娘は最初『CDに合わせて口パクしてるかと思った』そうだ
富良野では3000円ぐらいでイイお芝居が観れてしまうので
S席9000円は『正直高いよな・・・』と思っていたのだが
全然そんな事ない、それだけの価値はある
観終わった瞬間、『また観たい』と思った
実は開演前、娘とちょっとぎくしゃくしていて(毎度のことだが・・・)
『こんなんじゃ楽しめない・・・』と思っていたのだけれど
もやもやした気持ちが吹っ飛んだ
今度生まれ変わったら魅惑の歌声の持ち主に生まれたい


ブログランキングに参加しています。クリックお願いします




                         
                                  

コメント

非公開コメント